A-Zの生存報告場

備忘録的なメモ、みたいな日記

なんかiPhoneのWiFi周りの設定を見直してたら、

「公衆無線LANし放題」ってサービス以外にもサービス始まってたことを知りました。スタバとかでも使えるとかいう「ソフトバンクWifiスポット」。今までのサービスとどう違うのか判りません。同じようにみえて微妙に違うんよな。そういうところが見え隠れするのがSBに対して不信感を増加させる。こういうの、他のキャリアも同じなんでしょうか?


なんか、iPhoneユーザならソフトバンクWifiスポットは(今のうちにプラン契約すれば)無料で利用できるようですが、プランを「パケットし放題 forスマートフォン」から「パケットし放題フラット」に変更する必要性があるとかないとか。それに併せてホワイトプランも2年縛りのものにプラン変更する必要があるとかないとか。もう、訳がわからねー。


ホワイトプランの方のプラン変更はSB縛りを強めたいという意図ってのは判りますが、それに対する飴がソフトバンクWifiスポットの無料ってだけなんでしょうか?それだったらちょっとわざわざプラン変更する価値はないなぁ。


と思って色々話を友人に聞きました。非常にややこしい話でしたが、理解出来ました。人によって色々とケースが違うでしょうが、僕の場合は、

  • Everybodyキャンペーン解除(2年縛り開放・解除料は免除)で、ホワイトプランの2年縛りが開始
  • 月々割が残ってる僕みたいな子はEverybodyキャンペーン解除と同時にそれもなくなる(当たり前)
  • 今、契約しておけば「ソフトバンクWifiスポット」の利用料金は今後も無料。

みたいな感じ。あー、まだ1年は月々割残ってるから、流石にプラン変更はないな、と理解できました。強敵彦、サンクス。