楽生楽死

A-Zの備忘録的なメモ、みたいな日記

2008-02-07から1日間の記事一覧

帰りに本屋に寄って、

島本の漫画を久しぶりに購入。一瞬、島本っぽくない渋い表紙にビックリしました。 中身は相変わらず。

年明けBOOKOFFで買っていた

森博嗣の「春」、「夏」、「秋」、「冬」を読み終わりました。これはミステリーではないですね。とある天才キャラの言動を楽しむだけの小説でした。「すべてがFになる」は初めて読んだときに凄く面白かったので、そこで語られていないネタが色々読めたのは、…