A-Zの生存報告場

備忘録的なメモ、みたいな日記

ようやく、シン・ゴジラ観た。

映画単品での第一印象は、あそこまで評判になる映画か?というのが正直なところ。テンポ良く観れたので、そこそこ楽しかった。あまりに登場キャラが多いし、場面もバンバン切り替わるので、人物の名前は全然覚えられなかったけど、見た目や振る舞いのキャラが立ってるので、見ていて迷いにくいってのは良かった。ある意味、アニメっぽい誇張されたキャラ、というか。


ただ、特撮、あんまり詳しくないからなぁ…。ゴジラシリーズも殆どみてないから、相対比較的な良し悪しも判らんし。多分、オマージュ的なカットも多いんでしょ、庵野なんだし。そんなの判らんから、評価不能。


まー、儲かったっていうのは良かったのでは。伝統芸能的に続く余地が残されたということで。