A-Zの生存報告場

備忘録的なメモ、みたいな日記

で、最初に遊ぶゲームは

ジョジョゲーです。アイズオブヘブン。巷ではクソゲーと評判の。新品2000円でゲットです。なんか、奈良に居た頃にも年末に同様にPS2ジョジョゲー(ファントムブラッド。出来は微妙)を新品格安で買って遊んでた記憶が。


ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン - PS4


で、内容は…。まぁジョジョとしては80点、ゲームとしては55点というところでしょうか。荒木が監修したとかいうオリジナルストーリーは、まぁ微妙ですが、色々なキャラをごった煮にするためには、こういう感じにするしかないでしょう、という感じ。ボイスがついてオリジナルのifストーリーが展開するのは中々楽しい。キャラのモデリング自体は前作同様グッドですし。キャラ同士の掛け合いが楽しい。
ただ、いちいち成長要素があるのがマジで面倒くさい。全然ユーザーのことが判ってないんだなぁ、と思う。即、中古に売られることを嫌がったのか?だが、現実は新品2000円だ。
対戦はもともとする気なかったのでどうでもいいや。ただ、このシステムなら2人で協力プレイはできて欲しかった。

自分としては、今回も前作同様、動いて喋るジョジョグッズという見方で購入したので、おおむね満足です。ゲーム部分についてもクソゲーと言うほどでもないでしょう。よくある凡ゲーレベル。JOJOに思い入れがない他人には薦められませんが、JOJO好きなので、トータルプラスというところ。